ゆるゆる美活備忘録

サボり魔のサボり魔によるサボらないためのひそやかな個人的記録

まつげ美容液・育毛液の種類を比較検討してみた。

どうも、サボタージュです。

まつげ美容液って、今まで色々試してみたんですけど、効果が出たものってなくて、ちょっと前に、まつげがぐんぐん伸びる!というまつげ美容液を友人の友人から写真付きで噂を聞きつけ、なんでも試してみたい人間の私は気になり、さっそくその商品を検索🔎検索!してみることにした。

その流れで、まつげ美容液、まつげ育毛液がたくさん出てきたので、自分の備忘録としてまとめてみました。

まつげ美容液・育毛液の種類

①リバイタラッシュ・アドバンス 3.5ml

f:id:staygoldpon:20170922235532j:plain

発売元:AthenaCosmetics,Inc.(アメリカ)
金額:$76.09(約7600円~15,000円)


友人の友人が試していたという美容液はこれ。
ふむふむ。どうやらアメリカの眼科医が開発して、海外セレブとかが使うようになって、その効果から世界的にヒットした商品らしい。日本では正規代理店を通して購入するのが正規ルートらしいので、日本国内でも買えるっぽい。
が、偽物が出回っているとのこと。

偽物を使うと腫れるとか画像あったりして怖い。

でも、まつげ美容液に1万円か……高かいな。
楽天とかにも出てるけど、安い=偽物という不安。

でも友人の友人の話もそうだし、口コミみると、本当に効果ありそう。
リバイタラッシュ・アドバンス・ジャパンという、日本版というのもあるらしいが、日本に合わせた処方なので成分に多少違いがあるとのこと。


ルミガンソリューション 0.03% 3ml

f:id:staygoldpon:20170922233230j:plain

発売元:Allergan社(アメリカ)
金額:$18.57(約1800円~3000円)
日本の病院で販売してるルミガン(千寿製薬)は1mlで959.70円 2ヶ月分で約4000円~7500円。美容外科で処方してもらうと15000円くらいするところもある

リバイタラッシュ高いな…と悩んでいたら、口コミのなかに、何やら他にも同じようにまつげの育毛に効くとされてる聞きなれない名称が。。
早速検索🔎検索!して見つけたのがこれ。


どうやらこれは、緑内障や高圧眼症の治療点眼液で、主成分のビマトプロストという成分がまつげの育毛に効果抜群なんだそう。値段もリバイタラッシュに比べたら手にいれやすそうなお値段。しかし日本では買うには医師の処方が必要。それ以外だと個人輸入しかない。

でもこちらも口コミ見るとかなり効果がありそう。

ルミガンを調べてたら、付随して同一成分で構成されているジェネリックの商品が出てきた。

③ケアプロスト0.03% 3ml

f:id:staygoldpon:20170922235601p:plain

発売元:SUN PHARMA社(インド)
金額:$11.58(1100円~2000円くらい)

上記に、チモロールマイレン酸塩5%を配合させたケアプロストプラス
(金額:$15.88(約1500円~2500円))というのもある。

④ビマトアイドロップス0.03% 3ml

f:id:staygoldpon:20170922235611j:plain

発売元:Ajanta Pharma社(インド)
金額:$15.55(約1500円~2500円)

インドはジェネリック製品に強いらしく(?)色々な会社でジェネリックを出しているみたいです。

⑤モデルアイズ・モデラッシュ 5ml

f:id:staygoldpon:20170922235619j:plain

発売元:Samson Pharmaceutical Inc.(アメリカ)
金額:$14.01(約1400円~2000円)

⑥ラティース/ラティッセ 3ml

f:id:staygoldpon:20170922235628j:plain

発売元:Allergan社(アメリカ)
金額:$111.35(約1万円強~)

⑦グラッシュビスタ 5ml

f:id:staygoldpon:20170922235640j:plain

発売元:アラガン・ジャパン社(日本)
金額:約1万円~2万円内



③~⑤はルミガンジェネリック医薬品(他社製)のようです。
なので、成分(効果)は同じで、安いというメリットがある。
⑥と⑦はルミガンを発売している同じ会社(アラガン社)が、「まつ毛育毛剤」として正式に発売しているもので、有効成分は同じらしい。⑦は医療用まつ毛育毛剤として、日本で国内初の厚生労働省から認可を得た唯一の睫毛貧毛症治療薬らしく、日本国内の病院(美容外科)などで購入が可能。


日本のまつげ美容液

また、日本国内で評判の高いまつげ美容液も記す。

⑧EMAKED (エマーキット) 2ml


エマーキット

発売元:水橋保寿堂製薬(日本)
金額:5500円(税別)/定期購入時→4400円(税別)


元はアメリカ発のまつげ美容液、EGUTAM(エグータム)という美容サロン専門で販売してた商品を、水橋保寿堂製薬さんが一般向けに販売したのがこのエマーキットらしい。なので日本で買えます。上記まで紹介してきたものと違って、医療用ではなく、あくまで美容液。成分も副作用がないものを使ってるので、そういう安心感はある。

なんかエマーキットの公式のページが、公式なのに怪しさを放っているけど笑、ちゃんとブログの口コミや某コスメ口コミサイトでも評価が高いまつげ美容液。ちょっと気になる。


⑨まつ毛美容液-スカルプD-ピュアフリーアイラッシュ


スカルプD-ピュアフリーアイラッシュセラム 6ml
発売元:アンファー社 (日本)
金額:1730円(税込)


スカルプDボーテ ピュアフリーアイラッシュ プレミアム 4ml
発売元:アンファー社 (日本)
金額:3460円(税込)



言わずと知れた、スカルプDのまつげ美容液。話題になった一時期は入手困難だったけど、今はドラックストアとか普通に手に入る。今はリニューアルされてた。
友人がこれ効果あったかもと言ってたので、値段も手ごろだし、アイラッシュセラムの方は買って、使ったけど、効果がよくわからなかったので今は使ってない。
毎日欠かさず塗って、使い切れば違ったのかも?
調べたら、プレミアムというのも出ていて、そちらは美容成分が2倍なんだとか。


ビマトプロスト系か、そうでないか。


とりあえず、口コミで効果ありそう、かつ入手可能そうなものだけピックアップしたが、この中で、「まつげ美容液/育毛剤」と売り出しているのは、①と⑧、⑤と⑥っぽい。②~④はあくまで緑内障用の医療品だが、有効成分が同じなので、ほとんど「まつげ育毛液」的に使ってる人が多いみたい。


②~⑦は、ビマトプロストって成分を主成分としていて、要するにこれがまつげ育毛に効くらしい。
その成分の副作用は、色素沈着するということらしいけど。

①は商品改良時に、ビマトプロストの配合をやめて、それにかなり似た成分(デクロロジヒドロキシジフオロエチルクロプロスタノールアミド)を配合させたらしい。口コミ見ると同様に副作用に色素沈着するって書いてあるのは、旧商品のビマトプロスト配合されてたのを使った人なぁ。でも似てる成分なので、そちらも同様に色素沈着の副作用があるのかもしれない。

⑧⑨は特に独自の成分を配合しており、ビマトプロストの配合はしてないみたい。
この2つは「美容液」扱い。

でも、ビマトプロストって成分は、医薬品扱いで、海外からの輸入や、日本では医師の処方がないと手に入らないということらしいです。



なるほど。何日間か検索しまくって、すっかりまつげ育毛液に詳しくなった気の私は、とりあえず、この中からどれか試してみることにしました。



続く。